季論21 第37号 2017年夏号

季論21 第37号 2017年夏号
【特集】トランプ政権と世界のゆくえ、日本の進路
《インタビュー》寺島実郎
《フォーラム》浅井基文・西崎文子・三浦一夫
フランス、中東、中国、北朝鮮・韓国の情勢
9条の精神で地球憲章を 堀尾輝久

【特集】トランプ新政権と世界のゆくえ、日本の進路

《インタビュー》寺島実郎(日本総合研究所会長)

真っ白なリンゴでいいのか――トランプ政権と日本、そしてシルバー世代

《フォーラム》トランプ米新政権と揺れる世界

浅井基文(国際政治)・西崎文子(アメリカ政治外交史)・三浦一夫(ジャーナリスト)

マクロン大統領でフランスは再生するか…三浦信孝(フランス文学・文化)

トランプ政権の中東政策…大畑 遙(国際問題研究)

トランプ登場が意味する米中の覇権交代

――「パックス・シニカ」による「よりましな世界」へ…大西 広(中国経済)

戦争危機迫る朝鮮半島の真実…姜 英之(東アジア総合研究所)


●巻頭言

文在寅(韓国新政権)が向かう正義社会…李 修京(歴史社会学)


フォトレポート

ひろがる共謀罪・辺野古ノー、憲法まもれの声…藤田観龍(写真家)

6・10「辺野古埋め立てノー、共謀罪廃案! 国会包囲行動」に参加して…真木和泉(作家)

《資料》

ジョセフ・ケナタッチ氏(プライバシーに関する権利の国連特別報告者)による 共謀罪法案についての安倍内閣総理大臣宛書簡


いま、憲法を考える――9条の精神で地球憲章を!…堀尾輝久(教育思想)

日中戦争と近代日本――軍部はどのように推進していったのか…原田敬一(日本近現代史)

森友学園問題について…山本いっとく(大阪府豊中市議)

東芝の不正会計と国策原子力ビジネス…醍醐 聡(財務会計論)

土にかえるはな

--林京子をおくる…小林八重子(文芸評論家)

 

人間として思想として、選んで生きた「朝鮮籍」

――『ルポ 思想としての朝鮮籍』の著者・中村一成(ジャーナリスト)に聞く

 

ミヤケンさんのこと…太田晴夫(NPO「ほっとセンター多摩」事務局)


【書評】

山田 朗 著『昭和天皇の戦争――「昭和天皇実録」に残されたこと・消されたこと』…荒川章二(ジャーナリスト)

村上春樹 著『騎士団長殺し』…木村朗子(日本文学)

伊藤 誠 著『資本主義の限界とオルタナティブ』 …柴垣和夫(経済学)

清 眞人 著『ドストエフスキーとキリスト教――イエス主義・大地信仰・社会主義』…須沢知花(民主文学会)

テインペーミン 著南田みどり訳『ビルマ1946 独立前夜の物語』…市川 明(ドイツ演劇)


《私が読んだ本》

尾関周二/環境思想・教育研究会 編『「環境を守る」とはどういうことか――環境思想入門』…岩佐 茂(社会哲学)


【観測点】

裏目に出たメイ首相と労働党の躍進――英総選挙…岡田則男(ジャーナリスト)

故・肥田俊太郎氏の意志を継ぐ…田代真人(ジャーナリスト)

裁判になれば沖縄県が有利――翁長知事が安倍政権の違法埋め立てを提訴…宮城義弘(ジャーナリスト)


【グラビア】

ISとの攻防戦つづくイラク・モスル…玉本瑛子(ジャーナリスト)

編集後記



季論21バックナンバーに戻る