季論21・バックナンバー

季論21 第38号 2017年秋特別増大号
【対談】政治のあり方、私たちの選択
――安倍一強からまともな国へ
青井未帆&望月衣塑子

【特集1】ロシア10月革命100年
岡田進/聽濤弘/斎藤治子/高橋誠一郎/長砂實/高屋正一

【特集2】原発再稼働でいいのか
吉井英勝/福島(武藤類子)/玄海(仲秋喜道)/大間(稲沢潤子)
季論21 第37号 2017年夏号
【特集】トランプ政権と世界のゆくえ、日本の進路
《インタビュー》寺島実郎
《フォーラム》浅井基文・西崎文子・三浦一夫
フランス、中東、中国、北朝鮮・韓国の情勢
9条の精神で地球憲章を 堀尾輝久
季論21 第36号 2017年春号
【特集1】「学」を踏みしだく「軍」
《鼎談》池内了・小寺隆幸・望月衣塑子
/竹内 智/杉原浩司/北海道

【特集2】6年目の3・11

憲法施行70年 岐路に立つ九条(小沢隆一)
季論21 第35号 2017年冬号
【特集】
沖縄から見えてくるニッポン
対談:三上智恵・森住卓/亀山統一/前田定孝
【フォーラム】
「日本会議」はどこまで来たか
(青木理・島薗進・宮地正人)
【鼎談】
未来社会をどう構想するか
(岩佐茂・尾関周二・堀尾輝久)
没落するマスメディア、窒息する言論の自由
…山田健太
トランプ現象と草の根の感情の交響
…矢澤修次郎
季論21 第34号 2016年秋号
【特集】野党+市民がひらく政治、歴史
石川康宏・井上哲士・岡野八代
中野晃一
佐藤和夫
【インタビュー】古代史になお……
直木孝次郎
自衛隊の南スーダン駐留の法的・現実的問題
--泥 憲和
原子力緊急事態宣言下の人権と健康被害
--矢ヶ崎克馬
ルビヤンカ監獄で書いたブハーリン最後の哲学書
--聽濤 弘
季論21 第33号 2016年夏号
【特集1】急変貌・大増強する日本の基地
【特集2】限界を超える怒りの島・沖縄

【フォーラム】電波はだれのものか
青木理、新垣毅、岸井成格、醍醐聰、永田浩三

【対談】
小説・映画『あん』と冬敏之の一生
鶴岡征雄・ドリアン助川
季論21 第32号 2016年春号
【特集1】参議院選挙・岐路と選択
森英樹(改憲)
浜矩子(アベノミクス)
真嶋良孝(TPP)
【特集2】東日本大震災から5年
【特集3】貧困大国・ニッポン(下)
季論21 第31号 2016年冬号
【特集1】暴走・安倍政権を包囲する希望
広渡清吾(インタビュー)
内田樹・石川康宏(対談)
仲宗根勇、山下芳生
【特集2】貧困大国・ニッポン《上》
季論21 第30号 2015年秋号 30号記念増大号
【特集】軍学共同の現在
池内 了/遠藤基郎/
井上照幸/藤岡 惇
赤井純治/佐藤一彦
【鼎談】「資本主義の現在と明日の経済像」
伊藤 誠/金子 勝/大西 広/水野和夫
「安保法制定の無理と反対運動の道理」
愛敬浩二
季論21 第29号 2015年夏号
【特集】「戦後70年」が問うもの
<シンポジウム>
渡辺治・吉田裕・堀尾輝久
<インタビュー>
土山秀夫(元長崎大学学長)
<対談>
岩井忠熊・望田幸男
「日本とドイツの戦中・戦後」

集団的自衛権行使は日本の衰亡に
泥 憲和

季論21をお求めの方は、販売ページへ


« 前のページ - 1 / 4 - 次のページ »